地域班・専門班 活動


■地域班■

茨通研はたいへん広い地域で活動していますので、県内を5つの地域(①県北、②鹿行(ろっこう)、③県央(水戸・ひたちなか)、④県西、⑤県南)に分けて地域ごとの集まりである「地域班」活動を行うことを提唱しています。

今、実際に活動しているのは「県北地域班」だけですが、あなたのお住まいの地域でも手話サークルや市町村の垣根を越えた「地域班活動」を始めてみませんか。

お互いの活動内容に関する情報を交換しあったり、手話サークル単独ではちょっと難しいテーマの勉強会などをやってみるのも良いのではないでしょうか。

◆県北地域班

(準備中)

(これまでの活動内容をご覧になりたい方はここをクリック!


■専門班■

手話や聴覚障害者に関わる問題には、実にさまざまなものがあります。

【ろうあ運動】

【手話】
【教育】

【障害者自立支援法】【障害者権利条約】

【医療】

【労働】

【通信・放送】

【参政権問題】
【手話通訳者の健康問題】

【司法場面の手話通訳】

こうした個別の課題について興味を持った仲間が集まり、より深く理解をしていこうというのが、「専門班」活動です。

現在は、医療班と健康班が活動しています。


◆医療班

(準備中)

(これまでの活動内容をご覧になりたい方はここをクリック!


◆健康班

(準備中)

(これまでの活動内容をご覧になりたい方はここをクリック!